半兵衛麸

menu

INTERVIEW
社員紹介

製造スタッフ 8年目 石田 憲康

現在私は美山工場でやき麸、生麸、惣菜の製造、加工をしています。
半兵衛麸は今の時代では珍しく、手作りでの製麸にこだわっているので、少しずつですが、技術の向上を感じる時は嬉しいですし、それと同時にとても責任のある仕事だと考えています。
工場では、工場長の直接の指導を仰ぐことができるので、未経験のスタッフでも少しずつできることが増えていくのを実感できるはずです。

従業員は、幅広い世代の方がおられます。
仕事中は効率よく作業が行えるよう、従業員同士で日々考えながら工夫して取り組んでいます。
休憩中や作業が終わった後などは、アットホームな雰囲気で従業員同士、仲がいいです。
美山工場は土日が休みなので、休日をしっかりとってリフレッシュし、仕事に励むことができます。
これは半兵衛麸全体にも言えることですが、美山工場は積極的に地域のイベントに参加しており、実際に食べてくださるお客様とお会いできる機会もあるので、そういった交流も嬉しいポイントですね。

麸づくりにおいては、安心安全な安定した麸をつくるために、特に確認作業を確実に行うことに力をいれております。
デリケートな商品ですのでしっかりと、自分たちは食品を扱っているんだ、という責任を常に心がけています。
半兵衛麸は330年続く伝統的なブランドですから、自分もそういったブランドづくりの一員として働いていること、麸づくり文化、日本の食卓の文化を継承している一員であるということを忘れずに、日々精進していきたいと考えています。

求職者の方へのメッセージ

美山工場は、従業員数は少ないですが、従業員同士で助け合って協力し、日々の仕事に取り組んでいます。
工場見学も行っておりますので、お気兼ねなくご連絡くださいね。
一度、是非工場に見学に来てください!