半兵衛麸

menu

健康・美容について

美容・健康・健脳効果 プロリン含有

麸に多く含まれるプロリンは乳製品や大豆にも含まれるアミノ酸です。

プロリンはコラーゲンの生成に必要なアミノ酸になるため、ハリのあるお肌づくりや肌荒れの改善に効果があると言われています。

同じく麸に含まれるグルタミン酸は神経伝達物質で、脳の機能を活性化し、ストレスへの抵抗を強くし、知能を高める働きがあるとされており、脳を育てる栄養素も含まれているということで健脳食品としても注目を浴びています。

老若男女から愛されるやき麸

赤ちゃんの離乳食にも使われるほどの消化の良いやき麸は、栄養たっぷりのおだしを含み、胃腸の手術後の食事や、高齢者の方にも安心してお召し上がりいただけます。

なめらかな食感だけでなく、実は栄養価はもちろん食材自体の魅力が幅広い世代で愛されている由縁なのです。

老若男女から愛される麸

どんな料理にも合う万能食材

麸の味ってどんな味?

癖のない食べ続けても飽きない味も麸の魅力だと思います。

だからこそ、低脂肪、高たんぱくな麸は和食だけでなく、調理法次第でお料理のボリューム感を足すこともできるため、ダイエット中の方にもおすすめです。

しっかり味わってみれば麸本来の小麦の芳ばしい香りや甘みを楽しんでいただけます。

どんな料理にも合う万能食材

高タンパクでヘルシー食材

植物性たんぱく質が豊富な麸は、昔から殺生禁断の僧侶の貴重なたんぱく源として珍重されています。

また脂肪分が少なく低カロリーなヘルシー食材です。
またナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛等のミネラルも多く含まれています。

高タンパクでヘルシー食材

食物和解大成

江戸時代元禄十一年(1698)に発刊された医食に関する書物には、体調に合わせ「好物(食べるとよい食材)」「禁物(食べない方がいい食材)」がそれぞれ書かれています。

「麸」は、お腹が痛い時の「好物」のほか、いくつもの「好物」として取り上げられています。

食物和解大成

江戸時代から長く愛される食材にはやはりそれなりの理由があるのです。