半兵衛麸

menu

経営理念

京都、日本には世界に誇れる伝統や文化が多くあり、脈々と守られてきました。
私たちの扱っている「京麸」も食文化を支えてきた伝統食材のひとつです。
330年受け継がれてきた技術とお客様を思う心、そして未来への思いを大切に、
「ありがとう」の気持ちを常に持ち、時代に合わせた経営活動で、
日本の文化伝承と発信の一端を支えているという責任感と使命感を持って、次代へとつなげていくことを約束します。

心をつなげる 伝える ~CCR~

麸は京都の文化、日本の文化とともに発展してきました。
栄養豊富な伝統食材としてだけでなく、時に四季を感じさせ、食卓を華やかに彩り、人の心を豊かにすることもできます。

半兵衛麸で働く私たちは、先人から受け継いだ技術と家訓「先義後利」「不易流行」の精神を守り、
「京麸」と「しにせ」に誇りと責任を持ち 、常に一歩先をみて、人の役に立てる行動で、次代へも“京麸”に込められた心をつなげ、伝えていきます。

そしてそれは、私たち自身の心豊かな生活とつながります。

※CCRとは心をつなげる 伝えるという考え方をまとめた愛称です。

経営目的

私たちは、「麸」に関連した商品の開発、製造、販売を通して、
京都、日本の伝統文化の伝承と発信を行ない、社会の充実に貢献することを目的とする。

経営理念

  • 一、私達は、相互信頼を基調とし、社業の発展を広く世に貢献します。
  • 一、私達は、「しにせ」としての優秀な商品と行動に責任と誇りを持ちます。
  • 一、私達は、伝統を守り製品研究に努め、創意、品質、能率に於いて一歩前進します。
  • 一、私達は、自らの人間形成に向かって切磋琢磨に努めます。
  • 一、私達は、会社の繁栄と生活安定、幸福に直結します。

社是(感謝)

人さまありがとう
お客様に 納入してくれる人に お電話の人に
一緒にお仕事する人に 過去の人も 生きている人も
みなさま ありがとう

色々なものにありがとう
水に 材料に 紙に 道具に 自動車に
いっぱい いっぱい 与えていただき 便利に使え
いろんなものに ありがとう

ご縁をありがとう
社会に 集いに いろんな事を教えていただき
人との出逢い 物との出逢い 仕事との出逢い
出逢いに ありがとう

自然にありがとう
花に 動物に 土に 火に
太陽に 雨降りに 今日も目を覚まし
生かせていただいて ありがとう

ありがとう と
繁栄と幸せに感謝し みんなからも
ありがとう といわれる人になりましょう

企業哲学